アヤナスをドラッグストアで購入

アヤナスはドラッグストアで買うことはできるの?

アヤナス,ドラッグストア

 

アヤナスは独自特許が出願され、皮膚科医も認める敏感肌向けのエイジングケアもできる化粧品として注目を集めています。

 

アヤナスは2011年9月1日にポーラ・オルビスグループが立ち上げた敏感肌専門ブランドのディセンシアから発売されました。

 

そんなアヤナスもちょうど5周年記念を節目として、2016年10月3日にリニューアルされて新アヤナスに生まれ変わり、ピンクを基調としてパッケージから赤のパッケージに変化ました。

 

新アヤナスで追加された成分はジンセンX(血行促進、皮膚温度上昇)、ローズマリーエキス(メラニン生成抑制)、ヒルベリー葉エキス(新皮内GABA生成、繊維芽細胞産生)です。

 

新アヤナスは新成分が配合となり、保湿力が高まり、付け心地の良いテクスチャとなって一段とレベルアップした敏感肌向けのエイジングケア化粧品に生まれ変わりました。

 

そんな新生アヤナスですが、ドラッグストアで買うことはできるのでしょうか?

 

 

旧アヤナス、新アヤナス共にドラッグストアでは購入できません!

 

アヤナスはドラッグストアで売っているか

 

残念ながら新旧アヤナスはドラッグストアでは取り扱いがありません。アヤナスは主要な薬局、ドラッグストアを含め以下のいずれのドラグストアでも取り扱いがありません。

  • マツキヨ(マツモトキヨシ)
  • サンドラッグ
  • ツルハドラッグ
  • コスモス薬局
  • スギ薬局
  • ココカラファイン
  • カワチ薬局
  • ウェルシア薬局
  • 調剤薬局
  • その他、全ての薬局

 

それだけではありません。ドラッグストアに限らず、アヤナスは一切店舗販売もしていません。なぜアヤナスは薬局、ドラッグストアのみならず全ての店舗で売っていないのでしょうか?

 

その理由は2つ推測できます。まず中間マージンを抑えて少しでも安くお客様に購入して欲しいため。もう一つは、知名度が高いのであえて市販する必要が無いためです。

 

 

ドラッグストアでアヤナスと同等品や代替品は販売しているか?

もしかしたら、もうドラッグストアに足を運んで現在アヤナスの代替品を探している途中の方もいるかもしれません。

 

しかし、ドラッグストアではアヤナスのような敏感肌でエイジングケアができる化粧品は売っていません。低刺激で無難な化粧品しか無いんです。

 

敏感肌でも市販の化粧品で美しさを妥協したり、あきらめて欲しくないです。それがアヤナスの商品コンセプトですが、本格的な化粧品はアヤナスを含め、ドラッグストアでは一切売っていません。

 

知名度の高いアヤナスであっても肌の愛称が分からないと手を出せません。色んな肌の方がいるので合う合わないがあるからです。

 

理由はいずれにしても、市販されていないことには変わりありません。では、アヤナスはどこで手に入ることができるのかというとインターネットです。

 

新アヤナスを手に入れるにはディセンシア公式サイトのネット通販のみです。ネット通販会社もたくさんありますが、具体的にどこで売っているのでしょうか?

 

 

新アヤナスはアマゾンよりも公式サイトを選んだ方がいい2つの明確な理由とは?

 

アヤナスを楽天市場で調べた結果

気になったのでアヤナスを楽天市場で調べてみました。その結果、出品はされているようです。

 

 

アヤナス 楽天市場 

 

楽天市場でのアヤナスの価格は全体的に高めようです。一例を挙げると、クリームコンセントレート30gが8485円(税込)に対し、アヤナスの公式サイトでは通常価格8100円(税込)、会員価格7290円(税込)です。1つの化粧品で約1000円も違います。

 

よく見ると出品者は公式サイトのディセンシアではなく、「コスメガーデン」という店舗になっています。公式サイトでない場合、公式通販でなければ返品保証は受けられません

 

また、後ほど紹介しますがアヤナスは最初から本製品を購入するよりも、お試しのトライアルセットから始めることをおすすめします。楽天市場ではアヤナスのトライアルセットは見つかりませんでした。

 

アヤナスをアマゾンで調べた結果

 

アヤナス アマゾン

 

アマゾンでも旧アヤナスのみ販売していますが出品者は公式サイトのディセンシアとなります。

 

公式サイトなら安心と思いきや、よく見るとピンク色のアヤナス!つまりリニューアル前の旧アヤナスしか取り扱いがありませんでした

 

しかも、返品保証の記載が無いため、購入者は肌に合わない場合のリスクを負うことになります。

 

せっかくアヤナスを買うのであればネット通販での最安値となる公式サイトの会員価格で手に入れましょう。

 

アヤナスをヤフーショッピングで調べた結果

 

アヤナス ヤフーショッピング

 

ヤフーショッピングに至ってはアヤナスの商品すら出てきません。買うなら価格面、新アヤナスの取り扱いがある公式サイトがベストです。

 

アヤナスを価格ドットコムで調べた結果

 

アヤナスをドラッグストアで購入

 

最後に全ての通販ショップでの最安値を調べることが出来る価格ドットコムでアヤナスを調べてみました。新アヤナスが表示されますが、アヤナス クリーム コンセントレート30gが8485円(税込)で、これは先ほど紹介した楽天市場のショップの価格です。

 

価格ドットコムの欠点は、公式サイトの販売価格が反映されない点にあります。つまり、一番安い場所を見逃してしまうということになります。

 

アヤナスを公式サイトで調べた結果

 

公式サイトでアヤナスを調べると、楽天市場、アマゾン、ヤフー、価格ドットコムの全てと比べても安く、30日の返品保証が付いています

 

公式サイトの新アヤナス価格

  • 新アヤナス ローション コンセントレート 125mLで通常価格5400円(税込)が会員価格4860円(税込)
  • 新アヤナス エッセンス コンセントレート 36gで通常価格8100円(税込)が会員価格7290円(税込)
  • 新アヤナス クリーム コンセントレート 30gで通常価格5940円(税込)が会員価格5346円(税込)
  • 新アヤナス アイクリーム コンセントレート 15gで通常価格5400円(税込)会員価格4860円(税込)

 

アヤナスも敏感肌ブランドの中では安価な方ですが、化粧品としてみた時に決して安くないので、最初は肌に合うかどうかわからないものにお金を使うのは不安ですよね。

 

薬局やドラッグストアで売っていれば、お試しで肌に合うかどうかチェックができますが、そうもいきません。そういう方に向いているのがアヤナスのトライアルセットです!

 

 

アヤナスのトライアルセットは10日分で何が入っている?

アヤナストライアルセットの商品内容は以下の4つです。

  • アヤナス ローション コンセントレート
  • アヤナス エッセンス コンセントレート
  • アヤナス クリーム コンセントレート
  • アヤナス アイクリーム コンセントレート

 

ローション、エッセンス、クリームの基本セットそれぞれ10日分に加え、アイクリームが1回分付いています。

 

アイクリームは特典のようなもので本来付かないので体感しても分からないかもしれませんが、10日分で本当に肌の相性を十分実感できるのでしょうか?

 

 

新アヤナスのトライアルセットは10日分で十分なの?

人の肌のターンオーバーは30日から長くても倍の60日程度と言われています。それに対して、アヤナスのトライアルセットが使えるのはわずか10日です。

 

たった10日で何が分かるという方もいるかもしれません。

 

しかし、今まで使っていた化粧品を一切やめてアヤナスに切り替えて10日間も使えば肌の変化は分かります。

 

そもそも、ターンオーバーは肌が変化する日数なので、肌の付け心地や相性は少なくとも1週間続けてみれば必ず分かるんです

 

アヤナスのトライアルセットは税込みで1480円とお手頃な価格設定となっています。

 

それでも日数に不安な方は家族や友人に頼んで複数トライアルセットを入手するという裏技もあります。

 

 

アヤナスのトライアルセットは1480円ですが、トータル5500円相当の化粧品です!

安いからと言って内容量が少ないわけでなく、本製品4種類が45日相当で24840円相当の品ですが、それに対してトライアルセットは10日で1480円です!

 

アヤナスの本製品から単純計算すると、トライアルセットの分量では5520円相当というのが分かります。

 

メーカー側も相当頑張った価格帯なので、十分お得感がありますし、トライアルなのでとりあえず試してみる価値はありますね。